スポーツジムで出会った30代ムッチリ体型の年上巨乳人妻とセックス

投稿者:ピンキーさん(26歳)男性 東京都 会社員

26歳会社員のピンキーさんは、スポーツジムで声をかけられたことがきっかけで、人妻CAとお近付きになります。
熟女モノのAVを見てからというもの、熟女にも関心を抱き始めていたピンキーさんは、35歳ムッチリ体型のCAにも興味津津です。
積極的な彼女の誘いに乗って、ふたりはイタリアンレストランで食事を楽しみますが、更に彼女の提案でふたりはピンキーさんのマンションへ。
そしてピンキーさんは、若い女の子には無い、熟女になりかけた人妻のエロさと魅力にどっぷりハマっていくのでした。

お風呂に入りながらフェラを堪能
お風呂に入りながらフェラを堪能

私は現在26歳の男性サラリーマンなんですが、35歳の人妻と不倫中です。

私たちが出会ったのはスポーツジムで、私がランニングマシンでトレーニングをしていたときに彼女がマシンの使い方を聞いてきたのがきっかけです。

初めて会ったときは特に何も考えていませんでしたが、このスポーツジムで何度か顔を合わせる内に話をするようになりました。

人妻CAからのお誘い

そしてあるとき、彼女の方から

「お茶でもどうですか?」

と誘われて、近くの喫茶店に入りました。

彼女は35歳、既婚で子どもはおらず、航空会社のCAをしていると教えてくれましたが、当然お茶の誘いに乗るくらいですから、結構美人です。

すらっと背が高く、ムッチリ体型でおっぱいとお尻は大きめです。

以前であれば若い女性にしか興味がなかったのですが、たまたま熟女モノのAVを見てからは年上女性もいいなあ・・・と考えるようになっていたので、彼女にも興味がありました。

また彼女は国際線にも乗務するらしいのですが、時差などでどうしても生活が不規則になり太りやすいと話していました。

喫茶店では私の仕事の話や彼女のCAの苦労話でいろいろ盛り上がりましたが、その日は私に予定があったので、後日一緒に食事をする約束をして別れました。

それから1週間後、私たちはスポーツジムで少し汗を流した後、近くのイタリアンレストランに行って食事を楽しみました。

人妻が独身の私を誘ってくるくらいなので、

「ホテルに誘ったら多分OKしてくれるんだろうな」

と読んでいました。

私はあまりお酒が飲めないのですが、彼女も全くお酒が飲めないらしくちょっとうれしかったです。

積極的な人妻CAとの夜

そして食事も終わったところでいい雰囲気だったので

「これからどうします?」

と聞いてみると、

「あなたのマンションはこの近くでしょ?私、独身男性の部屋って興味あるんだ・・・」

と彼女の方から私の部屋に来ることを提案してきました。

これは

「ラッキー!!」

と思い、タクシーで私の部屋に向かいました。

部屋に着くと、少しまったりしながら話をして、タイミングを見計らってキスをしてみると彼女は嫌がることなく、舌を入れてきました。

思った以上に積極的なようです。

ここで彼女が着ているセーターの上からおっぱいを触ってみると、彼女は

「うふ〜ん・・・」

と恥ずかしそうにしていましたが、嫌がらなかったので、セーターの中に手を入れて直接おっぱいを触ってみました。

すると彼女も私のアソコを触ってきたので、だんだん反応してきました。

ここで服を脱いでそのままセックスに持ち込もうとしましたが、彼女が

「シャワーを浴びたい」

と言うのでいったん中断しました。

熟女になりかけのエロいカラダに大興奮

別々にシャワーを浴びてベッドに行くと、もう準備万端です。

彼女のバスタオルを取ると大きなおっぱいが現れました。

ちょっと垂れており、乳首も少し茶色っぽくなっていましたが、この熟女になりかけの感じがかなり興奮を誘います。

そしてアンダーヘアも全く処理をしていないらしく結構ボーボーでした。

乳首を舐めながらアソコを触ってみると、だんだん濡れてきて、小さな声で気持ちよさそうに喘いでいました。

彼女も私のアソコをシコシコしてくれましたが、少しのシコシコでアソコはビンビンになり、かなり恥ずかしかったです。

そして彼女が

「入れて」

というので、コンドームを装着してゆっくり挿入します。

薄明かりなのであまりよく見えませんが、腰をフリフリすると大きめのおっぱいがゆさゆさ揺れて、気持ちよさそうに感じていたので、私もすぐにイッてしまいました。

それ以降、私たちはスカイプなどを使って定期的にやり取りするようになりました。

彼女はヨーロッパやアジアの国々から連絡をくれて、ちょっとうれしくなりました。

夜景を見ながらされるフェラ

そして、先日は少し高級なホテルに宿泊しました。

そのホテルはビューバスルームでしたが、夜景を眺めながら一緒にお風呂に入りました。

そこで彼女はなんと私のアソコを咥えてフェラをしてくれました。

夜景を眺めながらのフェラって、なんだかAVみたいで興奮しちゃいました。

また彼女は、部屋の明かりを付けた状態でエッチしたいという私のリクエストにも答えてくれたりと、私たちは徐々に大胆なセックスにも慣れてきました。

大きなおっぱいと黒々としたアンダーヘア、そして少し贅肉が付いた熟女になりかけのカラダはかなりエロく、いつも充実したセックスを楽しんでいます。

若い女の子もいいですが、30代半ばの人妻とのセックスは若い女の子には無いエロさと魅力がありとても満足しています。


ピンキーさん、スポーツジムで出会った人妻と仲良くなり食事に行くことに。
そしてピンキーさんの自宅マンションでセックス、その後も高級ホテルなどで逢瀬を続けている。

30代人妻の若い女性にはない色気にピンキーさんもすっかりハマったようだ。
不倫は男からバレることが多いが、ピンキーさんはどうやら独身のようだし心配ないだろう。
人妻はしっかり秘密を守るのでこのオイシイ関係はしばらく続くに違いない。


PAGE TOP