人妻専門のマッチングアプリで思いもよらぬ素晴らしい出会い

投稿者:ちゃんちゃんさん(46歳)男性 兵庫県 会社員

ちゃんちゃんさんは単身赴任中の46歳男性です。
軽い気持ちで利用した人妻専門のマッチングアプリで即アポに成功します。
約束当日は難なくホテルにチェックイン、人妻ゆえのこなれ具合で大興奮のリアルエッチを堪能することに・・。

人妻とシックスナイン
人妻とシックスナイン

単身赴任で暇だったこともあり、まずは女性の友達でもつくろうかなと思って、マッチングアプリについつい登録した次第です。

もちろん、最初から淡い期待をしていたわけでもないのですが、まさかの展開になったというお話をしたいと思います。

人妻専門のマッチングアプリで反応良好な女性をゲット

私が登録したマッチングアプリは「人妻」専門のアプリであり、週末や夜、時間がある女性と会話をすること、そして食事でも行けたら嬉しいなという感覚でした。

実際に登録してみると、意外にレスがあるので驚いていたのですが、その中でなんとなく反応が良い女性がいたのです。

単身赴任だと知るや否や、質問責めにあいました。

「何曜日ならあいているんですか?」

「ご飯どうしてるの?」

「奥さんいないと寂しいでしょう?」

そんな問いかけから始まり、

「こっちで彼女でもいないとつらいでしょう?」

と少しずつ良い感じに。

私自身も

「旦那さん、マッチングアプリに登録してると知ったら怒るよ」「誰に似てるの?」

といった形でコミュニケーションをとるようになり、少しずつ距離が縮まっていきました。

ということで何と、一度食事をしようかという話になったのです。

私自身は家族にバレようがないので、場所は彼女の希望優先で。

すると彼女が指定してきた待ち合わせ場所は、驚くことにホテル街の最寄り駅だったのです。

この時点でなんとなく最後まで行けるんじゃないかなと思ってしまった次第です。

そして、いざ彼女に会ってみると想定以上の奥様でびっくり。

聞いてみると本当かどうかわかりませんが38歳で子ども2人。

しかし、そうとは思えないくらいに体にくびれがあり、スーツ姿がちょっといけてるOLといった感じでした。

結局、お茶しながら他愛もない話をして、そのまま流れでホテルに。

こんなおいしい流れになるとは思いもしていませんでした。

子持ちの人妻はナイスボディー

まず、部屋に入るや否や、私の方から唇を奪おうとしました。

最初、彼女はシャワーを浴びさせてと言いたげでしたが、唇を塞ぎ、そのまま抱き寄せました。

少しずつ抵抗する力も弱まったところで、ベッドに押し倒しました。

正直、子ども2人いるとは思えないちょうど良い肉付きとくびれをスーツの上から感じながら、唇から耳、首筋に舌を這わせていると彼女も私を抱きしめる手が反応するようになり、足が絡み合うようになってきます。

さすがに照明は少しおとそうかと合意をとって、見えるか見えないかの照明に。

そこからはもう、快楽へ一直線でした。

まずは彼女の乳房、乳首をまさぐり、自然と生でスーツの上からまさぐるようにしました。

既にコリっと立っている乳首のかわいいこと。

私が転がすと喘ぎ声を我慢できなくなったようで、逆に私の股間をパンツの上からまさぐるようになりました。

さすがにこの辺りがこなれている大人の女性。

すぐに私の股間を生で触る状態になって、こちらも興奮状態です。

逆に私も彼女の下も攻めてあげないといけないと思い、パンティの上からなぞるようにあそこをまさぐるともう濡れ濡れです。

徐々に生で触りだすと彼女もこたえるかのように私のあそこをきつく握ってきます。

魅惑的な人妻のお口にそそられて

そして

「お願い、なめてほしいの」

と耳元でささやくではないですか。

逆にわたしは

「なめあいっこしようか?」

とつぶやくと彼女はこくりとうなずき、一気にシックスナインの姿勢に。

彼女のフェラチオはまとわりつくような感触でかなり上手です。

私も指で穴を攻めるのと同時にクリトリスをなめながら。

彼女はその時点ですでに腰が上下に浮き沈みするようになっています。

3分ほど経つと今度は

「挿れてほしい!」

と小さな声で私のあそこをくわえながらささやきだしました。

私自身も我慢できない状態でしたからすぐに正常位で挿入。

彼女が何も言わないので生で挿入してしまいました。

ちょうど良い濡れ具合、そして出産を2回終えたとは思えないくらいの締まり具合。

彼女は挿入されながらも私の唇を求め、その手は私のお尻や乳首を常に攻め続けています。

私も応戦するかのように彼女を攻めていました。

正常位の後は騎乗位。

セミロングの彼女が髪の毛を自ら括りながらも腰を振る姿に薄暗い照明に目が慣れてきた私も大興奮です。

さらにはバックでも挿入。

最後はまた正常位に戻り、彼女が

「お願い、外で出して」

というのでさすがに最後は外で発射しましたが、本当に最高の時間でした。

実際、彼女とはそれ以降も2か月に1回くらいは同じように体の関係だけで会っています。

人生初めてで最高のセフレ、そして人妻だけにお互いバレることもなく最高の関係だといえるでしょう。


ちゃんちゃんさんは良い不倫相手、セフレを見つけたようだな。
マッチングアプリは若者のものというイメージもあるが最近では人妻向けのアプリも出ているようだ。
人妻狙いの男性にははじめからターゲットを絞ってくれているわけだからお手軽だな。
人妻も気軽にセックスを楽しめる男性を求めている。
是非マッチングアプリも使ってみよう。


PAGE TOP